原・石・美・主・婦 小野寺真優 第2弾!!本格背徳ドラマに初挑戦!! 燃えるような熱いキスが忘れられなくて…。

マドンナ

潔癖症の夫と暮らす人妻・真優は、キスも前戯もしてくれない淡泊な夫婦の営みに悩んでいた。そんなある日、新卒社員・圭介の歓迎会が自宅で開かれた。酒は進み酔い潰れて眠る中で…真優と圭介だけ起きていた。欲求不満の真優は、飲み過ぎてベロベロになって夫の愚痴をこぼしてしまう。「旦那は、なんでキスもしてくれないの…。」その言葉を聞いた圭介は、思わず真優の唇を奪った。それ以来、熱いキスが忘れられない二人は…。

結婚5年目を迎えた主婦の美咲には悩みがあった。それは夫である亮介とのセックスレスだ。子供はまだいないものの、そろそろ子供が欲しいと思っていた矢先の出来事だった。ある日、美咲は買い物帰りに公園を通りかかると、ベンチに座っている若い男を見つけた。男はどうやら酔っているようで足元がおぼつかない様子だったので声をかけることにした。家まで送ってあげるという申し出に対して最初は拒否していた彼だったが、しつこく言い寄るうちに根負けし、家に連れ込むことになった。そしてその夜から彼の家で二人だけの淫靡な生活が始まった。
仕事を終えて帰宅した私はいつものように夕食の準備をしていた。しかし、今日は少し遅かったせいか夫が先に帰ってきてしまったようだ。夫は私の料理する姿を見て、不機嫌そうに声をかけてきた。
あなたのために作っていたんですけどね……。
そんなことを思いながらも、私は黙々と食事を作り続けた。すると夫は突然私を押し倒してきたのだ。
えっ!?ちょっ!ちょっと待ってください!! 慌てる私を無視して彼は強引に服を脱がせ・・・

原・石・美・主・婦 小野寺真優 第2弾!!本格背徳ドラマに初挑戦!! 燃えるような熱いキスが忘れられなくて…。

 ※本文と動画の内容はあまり関係ありません
タイトルとURLをコピーしました